前へ
次へ

中国語学習時のポイント

言葉を話せる様になる時に重要なのは何でしょうか。中国語を話せる様になると言えば、他の外国語もそうですが文法です。しかし長い文法を習得する事に注力していては時間が非常にかかります。子供の話し方をイメージするとわかりやすいですが、言葉は単語でできています。単語を知っているだけでコミュニケージョンが数段取れる様になります。中国語学習では単語を覚える事がそのまま会話に繋げられますので、単語学習は重要です。単語を覚えていくと同時に、習得した単語を使用した短い文法を習得すると会話の幅が広げられます。言葉は単語でできていますが、厳密には短い文法が重なってできています。つまり長文を話せる様な学習方法は時間がかかり非効率であり、最初は拙くても伝えられる単語、そしてそれに関連する短い文法を覚える事が中国語を習得する早道です。高度な勉強方法や特殊な勉強方法は、自分に合うかわからないので、やはり王道である基本の単語から始める事が外国語習得のポイントと言えます。

Page Top